• 164月
    腸内環境は健康の要

    わたしは、難病である潰瘍性大腸炎という病気にかかってしまい、今まで2回の入院を体験しました。

    潰瘍性大腸炎というのは、その字の通りで、大腸に潰瘍ができてしまう病気です。

    現代医学でも原因がわからないため、難病ということになっています。

    わたしが最後に入院したのは約5年前です。

    それからは体調も落ち着いていて、入院する気配すらないです。

    それはなぜかといいますと。

    大腸の環境に気を付けているからです。

    簡単に言うと、食事に気を付けています。

    潰瘍性大腸炎は原因がわからないので難病として指定されているといいましたが、私の中では、ある程度原因がわかっています。

    その原因は何だと思いますか?

    わたしが気を付けている食事です。

    潰瘍性大腸炎は元々、日本人には少なく、欧米に多い病気でした。

    それが、日本人の食事が

    欧米化するにつれて次第に患者が増えていったのです。

    全ての人の原因が食事だとは思いませんが、少なくとも大部分は食事の欧米化が原因でなっているのだと思います。

    なので、私は、日本食を意識して食べるようにし、自分の腸内環境を日々整えています。

    善玉菌を補給するため腸内環境サプリも飲むようにしています。

    日本食を意識することは腸内の善玉菌にとっても良いそうですよ。

    Permalink Filed under: Diary 腸内環境は健康の要です はコメントを受け付けていません。
  • 263月
    妊娠したい人には葉酸摂取があたりまえ?

    妊娠したい人には葉酸摂取があたりまえ?

    妊娠したいとおもっても中々出来ない人が増えているそうです。なにが原因何でしょうかねー
    大きな要因や晩婚化でしょう、現代の結婚事情がどう変わろうとやっぱり年齢にはかてません。

    葉酸はDNAの合成のほか脳や神経を創るとされ、赤ちゃんには必要な成分と言われてます。事実、先天性異常のリスクを減らしていく効果が検証されているそうです。
    そのため世界中でその大事性について指導をしているわけですね。
    サプリメント先進国といえばアメリカですが、日本でも葉酸への注目や意識は近頃グッと高まっているように思います。

    ちょっと調べてみました。葉酸の必要量は、出産するまでの間で0.44mg、授乳中0.34mgとの事によりすが、とにかく過剰に摂り入れることは注意しなければいけないようです。このあたりは注意ですね。
    仮にあなたが、授かった際に葉酸を摂る量が少なかった場合、お腹の赤ちゃんに影響が出てしまうかもしれないということはしっかり覚えておいたほうが良さそうです。

    ごはんを食べていてもそこそこ摂り入れることも出来るという葉酸ですが、妊娠初めの頃にはどちらでも赤ちゃんの脳や神経を形つくるのにとても、たいせつなはたらきかけをしてくれる成分です。赤ちゃんが必要な分、普段よりもたくさんの葉酸が必要になっってくるんですね。

    ですから、出産するまでの間に質の良いサプリメント等で葉酸をしっかりととることがなにより大切。
    葉酸はプレままさんたちの間だと、ツワリにも効くと話題になってます。(個人差は有るでしょうが)

    妊娠したいなら栄養素の知識やサプリのチェックも求められる時代なのかもしれませんね。

    Permalink Filed under: Diary 妊娠したい人には葉酸摂取があたりまえ? はコメントを受け付けていません。
  • 091月
    どろあわわ買ってみました

    あのインパクトの強いCMにつられて注文したどろあわわが届きました

    ネットで検索するとまー山ほどの口コミやレビューブログがあって、ホント有名なんですねどろあわわって。

    どろあわわの口コミを見ていると若い人だけじゃなく60歳とかはば広い年齢層の人が使ってるみたい。

    年齢を気にせずに使えるって事なのかな。

    私のイメージ的にはアラサー、アラフォーがターゲットなのかな?

    って思いますけど。

    どろあわわの使い方は簡単。

    一緒に送られてきたネットを使ってぬるま湯で泡立てるだけ

    使う量は2cmとかいてありました。

    私はちょっぴりケチって1.5cmくらいでチャレンジ

    それでも顔を洗うには十分の泡が作れました。
    顔を洗うには十分の泡が作れました
    コレ洗面台で使うにはもったいないかも、お値段も安くないので大事に使わないとね。

    できた泡はかなりしっかりした弾力。

    なので憧れの泡洗顔が簡単にできていい感じです。

    口コミしたくなるのもよく分かる~って感じ。

    お風呂後もしっとりしていてきもちいい。

    ただネットでしか買えないのは残念かな。

    Permalink Filed under: Diary どろあわわ買ってみました はコメントを受け付けていません。
  • 109月
    夏休みの宿題は早めにね

    ついに夏休みに入りました。

     

    いつも宿題を後回しにする息子ですが、今年は最初から飛ばしています。

    昨年、遊びに行く前に必死になってやらされた記憶があるからでしょうか(笑)

    暇な間に何とかしてしまおうという姿が見られます。

     

    今日も朝早く起きて、さっさとリビングのテーブルで宿題を始めました。

    おかげで9時過ぎになるともうすることがなくて暇そうです。

    Permalink Filed under: Diary 夏休みの宿題は早めにね! はコメントを受け付けていません。
  • 049月
    酵素ファスティングでデトックス

    最近芸能人のブログや女性誌などでは”ファスティング””デトックス”といったフレーズが躍っています。
    ただ、これらを目や耳にしたことがあり、体に良さそうということは想像できても、
    具体的な所はよく知らないという人も実は少なくないのではないでしょうか。

    ファスティングとは、断食療法もしくは絶食療法のことです。

    専門家の指導のもと、決められた日数内のなかで何も食べずにミネラルウォーターや野菜ジュースのみを摂取します。
    固形の食べ物をシャットアウトすることで、普段消化活動に酷使している胃腸を安め、排泄活動のみに集中させることができます。
    すると、毎日の生活で少しづつ溜まっていた毒素や老廃物をまとめて排出することにもつながるのです。

    毒素や老廃物を効率よく排出することをデトックスと呼びます。
    専門家に頼らなくてもデトックスを家庭で気軽に実行できるのが、
    酵素ファスティングです。

    青パパイヤ酵素のファスティングデーツDXや野草の入った野草酵素、などさまざまな種類のものが登場しています。

    酵素ファスティングは、週末などゆっくり過ごせる時間を利用して、短期間でのデトックスを行うものです。
    土日が休日の場合は、金曜日の夜から食事の量を抑えて翌日の本格的な酵素ファスティングに備えます。
    急激に食事を制限すると身体に負担が掛かるので、少しづつ慣らしてゆくことが重要です。
    翌日の土曜日は、野菜や果物を発酵させたドリンクやミネラルウォーターのみで1日を過ごします。
    激しい運動はエネルギーを消費させるので、読書や映画鑑賞などに時間を費やしてください。
    丸1日断食した翌日の日曜日は、朝食に薄いスープやおかゆなどを食べ、昼食はいつもの2/1、夕食は通常通りという風に、
    酵素ファスティング前日と同様に少しづつ元へ戻してゆきます。

    酵素は、腸の排出機能を促進させる作用があるので、短期間でも十分なデトックス効果を期待できます。
    この所、少し身体が鈍っているなぁと感じているのであれば、酵素ファスティングをお手軽なプチ断食として実行してみてください。
    心も身体もスッキリしますよ。

    Permalink Filed under: 健康 酵素ファスティングでデトックス はコメントを受け付けていません。